取り扱い品目

芯材となるボール紙に様々な色や質感の化粧紙などを貼り合わせた箱です。
見た目も大変高級感があり、ギフト用や高級贈答用などに使われています。

型抜きしたボール紙を組み立てて使用する箱で、最もポピュラーな箱です。

台紙・表紙

台紙・表紙

本やアルバムの表紙にに化粧紙などを貼り、オリジナルの表紙台紙を作成いたします。

貼り箱

芯材となるボール紙にさまざまな色や質感の化粧紙や印刷紙を包むように貼り合わせて作ります。
貼り合わせの素材には紙だけでなく、布クロスやビニールクロスを使用することも可能です。

貼り箱

特徴

Feature

厚みのある芯材が使用できるので、かなり強度があります。
高級感、素材感、質感を表現しやすく、紙のパッケージのなかでは最も上質であると言えます。
また、基本的な様式では木型が不要ですので、比較的小ロットで製造できるのも貼り箱の強みです。

・長所

・短所

貼り箱の代表的な種類

かぶせ蓋の蓋が底近くまで被さるので、 ねじれや側面に対する強度があります。

かぶせ蓋の蓋が浅いタイプで、 身に対するフタの深さはお好みやデザインにより 自由に組み合わせることができます。

身が外側と内側の二重になっており、 フタは身の内側に絶妙の 合口でしっかりとはまります。 高級感と質感と強度を バランスよく兼ね備えた様式です。

デコレーションケーキの箱として よく使われる形式です。 中身が取り出しやすく、 商品が箱に埋もれてしまうことなく、 見せることができます。

本の表紙のようなトビラを身にくるみます。 トビラの裏などにも印刷やホットスタンプで デザインを入れたりもできます。

組立箱

木型を使いボール紙を型抜きして作ります。
必要に応じて部分的に糊付けをする場合もあります。

特徴

Feature

組み立てるという手間はかかりますが、保管がかさ張りません。
複雑な形のものも抜けるので、中身の仕切や緩衝剤なども同時に組み付けることができ、機能的です。
それぞれの箱に専用の木型が必要で、比較的大ロット向けです。

・長所

・短所

組立式の代表的な種類

キャラメルのパッケージが
このタイプだったことから
キャラメル式ともいわれ、
最もポピュラーなパッケージのひとつです。

折たたまれた側面を立ち上げ、
底を手組みするタイプです。
糊付けはサイド1ヶ所だけです。

折たたまれた側面を立ち上げるだけで
自動的に底がくみあがるタイプです。
名前の通りワンタッチで組上がりますので、
充填作業の能率はあがります。

お菓子の詰め合せ箱としてよく使用されるタイプで、
商品をならべるための仕切などを使うと、
ショウケースにきれいにディスプレイできます。
しかし、組立には少々手間がかかります。

洋菓子の持ち帰り箱としておなじみのタイプです。
寸法や中身の重さによっては底組式にすることもできます。

作業の流れ

商品が仕上がるまで

お気軽にお問い合わせください。

075-312-7890

受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]